【一人暮らし】友達が家に来る時に掃除&チェックしたい最低限の場所

友達が家に来る時に掃除&チェックしたい最低限の場所

 

この前、1年半ぶりに家に友達が遊びに来ました。

これまでは、引っ越し直後のたいして生活していない時にしか家に呼んだことがなかったので、普通に暮らしている部屋に友達が来るのは初めてです。ここ数週間は、いかに部屋を綺麗に見せるかに頭を悩ませていました。

ちゃんと掃除しなきゃ…

本当は大掃除をしようと思っていたのですが、根がずぼらなので、気が付いたら前日の夜に…

結局、ごく限られた時間の中でしか掃除ができなかったのですが、それでもポイントをおさえて掃除をすれば、意外と綺麗に見せられるということに気が付きました。

掃除機をかけて、床に落ちた髪の毛を取る

ルンバ

「掃除」という言葉で真っ先に思い浮かぶのが、床掃除。基本ですが、やっぱり大切だなと思います。

普通に生活していると、どうしても髪の毛は落ちるものですが、フローリングに落ちた髪の毛って意外と目立つんですよね。そして、なんとなく汚い感じがします。

うちでは毎朝ルンバが床掃除をしてくれるのですが、どうしても100%すべてのゴミを取りきれるわけではないので、来客前には目視でダブルチェックして、髪の毛ゼロを目指したいと思います。

▶︎関連記事:ルンバで家事の断捨離を始めて2年。メリットだらけのルンバとの暮らし

マイクロファイバークロスで、鏡の汚れを取り除く

鏡

鏡が汚れていると、一気に不潔な印象を与える気がします。

うちには玄関・洗面所・浴室に鏡が付いているのですが、どこも水気に触れる場所なので汚れやすいです。

・玄関 → 濡れた傘を干す場所なので、水滴の跡が付きやすい

・洗面所 → 鏡が汚れやすい場所No.1!手洗いや洗顔、歯磨きで必ず水滴が飛び散る

・浴室 → よく見たら水垢が付いていることが多い。入浴中は曇っていて汚れに気が付きにくい落とし穴

濡れ雑巾などで一度濡らすと、かえって汚くなることがあるので要注意…!変に水跡が残ってしまいます。

鏡の掃除

・基本は、水滴が付いたらすぐに拭き取る

マイクロファイバークロス(液晶画面拭きなど)で汚れた場所をこする

鏡の掃除は、画面拭きでお馴染みのマイクロファイバークロスが大活躍。

下手にクリーナーなどを使うより、乾いたマイクロファイバークロスでこすり落とした方が綺麗になるのでおすすめです。

洗面所とキッチンの水気を拭き取る

キッチン

洗面所やキッチン(場合によっては浴室も)などに水気が残っているのも気になります。

ほぼ100%水道水ですが、水気が残っているとなんとなく汚い気がしてしまいます…

普段から、使った後は水気を拭き取る習慣があれば素晴らしいですが、なかなかハードルが高いもの。

人が来る時だけでも、水気を取ってリセットする習慣をつけたいなと思います。

よく触る場所の手垢を拭き取る

洗剤

改めて部屋の中をよく見てみたら、手垢って地味に目立つなあということに気が付きました。

・食器棚の扉

・キッチン下収納の取っ手

・トイレットペーパーホルダー

わたしの家では、特にこういった場所の手垢が目立ちます。

手垢も、乾いたマイクロファイバークロスでさっとひと拭きすれば簡単に綺麗になるので、日々の習慣に取り入れたいですね。

家電などに付いたほこりを取り除く

部屋

最後の仕上げは、ウェーブのハンディワイパーでほこりを取り除くこと!

・空気清浄機

・収納ラック

・ベッドサイドテーブル

・窓枠

わたしの家では、特にこのあたりにほこりが溜まりやすいです。手垢とは逆で、普段触らない場所に要注意…!

ポイントをおさえて、効率よく綺麗にする

部屋

限られた時間の中で掃除をしてみて、最低限この5つさえ綺麗にすれば、人を安心して呼べるレベルに達することがわかりました。

最低限のチェックポイント

・髪の毛

・鏡の汚れ

・水気

・手垢

・ほこり

日々の掃除の中でもこのポイントを意識するようにして、憧れの「いつでも人を呼べる部屋」を目指したいなと思います。

▶︎関連記事:部屋を綺麗に維持するコツ。毎日の掃除習慣が、自分を楽にしてくれる