YouTubeも始めました!

朝のイライラを断捨離。平日でも時間に余裕を持たせて丁寧に暮らす

朝のイライラを断捨離。平日でも時間に余裕を持たせて丁寧に暮らす

早起きが習慣になってから、出掛ける前に焦ったりイライラしたりすることがなくなりました。

平日は、これから仕事かと思うと面倒で多少憂鬱にはなりますが「あと何分しかない!」というタイムプレッシャーがあるのとないのとでは大違い。

以前は、急いでいるのにメイクがうまくいかなかったり、髪の毛がまとまらなかったり、電車が遅れたりといった、ちょっとしたことでイライラが爆発して、会社に着く頃にはヘトヘトに疲れ切っていました。

よく言われていることだけど、朝のイライラの原因の大半は時間がないことだったんだな…と改めて感じています。

モーニングルーティーン

朝のイライラを断捨離。平日でも時間に余裕を持たせて丁寧に暮らす

わたしが朝に行っているルーティーンはこちら。

  • 洗顔
  • メイク
  • 着替え
  • ヘアセット
  • 洗濯
  • 歯磨き

本当は朝ごはんも家で食べたいのですが、今はそこまで含めてしまうと余裕がなくなってしまうので、コンビニで買って会社で食べています。

起きたと同時に活動を始めて、てきぱき動けるようになったら朝ごはんの時間を作ろうかなと考え中です。

【6時】起床

平日も休日も6時起きが基本です。

8時半前に家を出れば間に合うので、ギリギリまで寝ようと7時半に起きたり7時45分に起きたりしていた時期もありますが「あと何分で家を出なきゃならない」というタイムプレッシャーを感じながら焦って支度をするのがストレスでした。

6時に起きると、出掛けるまでに2時間半近くの時間があるので、ベッドから起き上がる前にネットサーフィンもできるし、メイクがうまくいかなくてもやり直せるし、髪もしっかり巻くことができます。

「時間があるからゆっくりやろう」と思える心の余裕が、丁寧な行動を生み出してくれるのです。

ゆっくり丁寧に身支度を整えることで、その日1日を大切に過ごそうと思うことができています。

【6時〜7時半】メイク・着替え・ヘアセット

出掛けられる状態にまで身支度を整える、メイク・着替え・ヘアセットをする時間を「朝の3点セット」と呼んでいます。

メイクをしないと活動スイッチが入らないので、起きたら顔を洗ってコンタクトを入れてすぐにメイクです。

  • 化粧下地
  • BBクリーム
  • ベビーパウダー
  • アイシャドウ
  • アイライナー
  • マスカラ
  • ホットビューラー
  • アイブロウペンシル
  • アイブロウマスカラ

▶︎関連記事:ミニマリストのメイクアップグッズ。ひとつのアイテムを丁寧に使い切る

必要なことだけをしているつもりですが、特に目元はしっかりメイクをしないとやる気が出ないので、所要時間はなんだかんだで30分くらいかかっています。

メイクが終わったら体重を測って、美白クリームと日焼け止めとベビーパウダーを付けてから着替えます。

手持ち服はXZクローゼットというアプリにすべて登録しておき、前日までにコーディネートを決めているので「何を着ようかな?」と迷う時間はありません。

XZ(クローゼット)

XZ(クローゼット)

posted withアプリーチ

 

途中、手洗いの洗濯とタオルドライも挟みつつやっているので、ここまでで15分ほど経過していることが多いです。

着替えが終わったらヘアセット。

時間があるので、コテでしっかりと巻いています。

SALONIAの2wayカールヘアアイロンを180℃に設定して使っています。

20秒もしないくらいで温まるので、コテの温度が上がるまで待つ時間がなくなりました。

ロングヘアで髪が多いので、20分くらいかけて髪を巻いています。

【7時半〜8時半】出掛ける準備

最近は朝食を会社でとっているので、歯を磨いて、洗濯物を干して、リップを塗って、バッグの中身を整えたら8時くらいにルンバのスイッチを入れて出掛けます。

今はダイエット中なので、コンビニでカロリー計算をしながらじっくりごはんを選んでいるとあっという間に電車の時間です。

駅への到着時間は他の電車の到着時間を避けるように調整するのも、イライラしないためのポイント。

平日の朝の構内はいつも混んでいますが、なかでもすごいのが電車の到着時です。

わたしの場合は乗る電車ギリギリに駅に着くように出掛けると、ちょうど改札を通る時に他の電車が到着し、自分の進行方向の逆を行く人たちで溢れかえってしまうので、あえて5分早く家を出るようになりました。

人混みは自分で思っている以上に消耗するものなので、朝から不要な労力を使うのは避けたいものです。

時間に余裕を持てば、少し自分を好きになれるかも

朝のイライラを断捨離。平日でも時間に余裕を持たせて丁寧に暮らす

出掛ける2時間半前に起きてゆっくり準備をする習慣が付いてから、時間にも心にも余裕ができて、イライラすることが圧倒的に減りました。

時間があれば、丁寧に行動することができるようになり、その行動ひとつひとつが、みんなの憧れる丁寧な暮らしを作っていくのかなと思います。

そうすることで、自分に自信がついてきて、今より少し自分を好きになることができるかもしれません。

▶︎関連記事:早起きのコツ。昼夜逆転歴10年の夜型人間が朝型になれた簡単な方法