MENU

LuLu

完璧主義なのに面倒くさがりな20代半ばの一人暮らしOL。

ゴミ部屋のような空間で生活していたこともありますが、暮らしの最適化をして、心地よい毎日を過ごせるようになりました。

部屋も持ち物も人間関係も、好きなものだけに囲まれて生きるのが夢です。

コートもファッションレンタルで。身軽に秋冬を乗り切る作戦を始めた

メチャカリ

 

毎年悩む、秋から冬にかけてのアウター選び。

日によって気温が全然違うこの季節は、いろんな種類のアウターが必要です。

なるべく服を持たずにレンタルする暮らしを始めた今年は、アウターもレンタルで乗り切りたいなと思って、今使っているエアークローゼットに加え、新しくメチャカリも始めてみました。

トップスやボトムスを借りるイメージが強い、服のレンタルですが、実はアウターを取り扱っているところもあるのです。

アウターもレンタルで済ませたい

コート

少し前から、エアークローゼットで服のレンタルを始めました。

エアークローゼットは、月額制のファッションレンタルサービスで、スタイリストが選んでくれたトップスやボトムス、ワンピースを1回3着、レンタルできるサービスです。

▶︎関連記事:エアークローゼットのある生活。洋服を持たずにおしゃれになれる

薄着の季節はエアークローゼットで借りる服で十分に着回すことができたのですが、アウターが必要な季節になってくると、そうもいかなくなります。

アウターは連続して同じものを着ても「また同じ服を着てる…」とはならないので、適当に数着購入することも考えたのですが、なんせハードルが高い。

アウターはトップスやボトムスに比べて値が張るので、たまにやってしまう「買ったけど気に入らなくてすぐ手放す」ということができず、なかなか購入する気になれないんです。

そこで、今年はアウターのレンタルに挑戦してみようと思い付いたのでした。

アウターの取り扱いのあるファッションレンタルサービスを探した

洗濯物

エアークローゼットにはアウターの取り扱いがありません。

なので、ここ最近はずっと、アウターの取り扱いのあるレンタルサービスを探していました。

条件

・アウターを複数借りられる

・値段が安い

・トップスやボトムスも充実している(今後レンタルサービスをひとつに絞ることも視野に入れて)

この条件にぴったり当てはまったのがメチャカリです。

肌寒いと感じる日がちらほら増え始めたので、急いで登録して使い始めました。

メチャカリを選んだ理由

メチャカリ

メチャカリは、エアークローゼットなどと同じ、月額制のファッションレンタルサービスです。

メチャカリ基本情報

・月額5800円で1回3着、7800円で4着、9800円で5着レンタルできる

・送料は無料、返却手数料は1回380円

・気に入ったアイテムは購入可能

・借りてから60日経つとプレゼント

・届く服は全て新品

・返却時に洗濯やクリーニングは不要

エアークローゼットとの最大の違いは、服を自分で選べること。

わたし自身、エアークローゼットで微妙な服が届いた経験もあり、ある程度自分の好みを把握している人は、こっちのタイプのレンタルの方が合っているのではないかなと思います。

▶︎関連記事:エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

取り扱いブランドも、よく見かける有名なお店が多くて、なんとなく親近感が湧きました。

取り扱いブランド

・earth music&ecology

・E hyphen world gallery

・AMERICAN HOLIC

・Green Parks

・SEVENDAYS=SUNDAY

・koe

・Samansa Mos2

・Te chichi

・YECCA VECCA

・CRAFT STANDARD BOUTIQUE

etc.

アウターの取り扱いのあるファッションレンタルサービスは、メチャカリ以外にも複数あります。

アウター取り扱いあり

EDIST. CLOSETBristaは、アウターを複数借りることが難しそうだと感じて、すぐに候補から外れました。

最後まで悩んだのがSUSTINA

月額4900円で初回に10着選んでレンタルし、月に3点まで交換できると聞いて、コスパの良さに魅力を感じたのですが、調べていると「ダサい」という口コミが多かったのが気になりました。

実際に無料登録してレンタルできる服を見てみたら、たまに「これなら着られるかも」と思う服もありつつも、8割くらいはセールの売れ残りのような雰囲気を醸し出していて、納得…

そもそも、アウターの取り扱いは少ないように感じたので、アウター目的なら、現時点ではメチャカリ一択なのかなと思いました。

メチャカリ(MECHAKARI) - ファッションレンタル

メチャカリ(MECHAKARI) – ファッションレンタル

無料posted withアプリーチ

メチャカリでアウターを借りてみた

早速、メチャカリに登録してアウターを借りてみました。

アウター一覧

一覧画面からアウターを探します。

種類も多く、更新頻度も高いので「これ着たいな」と思うものがすぐに見つかりました。

選んだアウター

今回選んだのはこちらの3点です。

アウター目的で登録したので、すべてアウターを選びました。

ライダースジャケット

ライダースジャケット

以前から着てみたいなと思いつつも、一度も着たことがなかったライダースジャケット。

これから先、ずっと着る自信はないけれど、返す前提だと気軽に試せるのが嬉しいです。

ライダースジャケット

見た目はとても好みだったのですが、腕の長さが足りない…!

たとえおしゃれのためでも、窮屈な着心地は我慢できないので、1、2回着て返却予定。

着心地をじっくり試せて、返却するにしても購入するにしても、どちらをとってもリスクがないのは本当に安心です。

ジャケット

ジャケット

毎年この形のジャケットは4月〜5月や10月〜11月ごろのコートと薄着の間くらいの季節に大活躍します。

ジャケット

思っていたよりオーバーサイズでイメージと若干違いましたが、大きめのサイズの方がいろんな服に合わせやすいので、結果的によかったかな?という感じです。

これはしばらく手元に置いておこうかなと考えています。

ロングカーディガン

ロングカーディガン

手持ちの服の中にもロングカーディガンはあるのですが、いかにも秋冬アイテムな雰囲気に惹かれて借りてみました。

手持ち服は着回し最重視で選びますが、借りるだけなら純粋に好きな服を選べるのが嬉しいです。

ロングカーディガン

見た目はとても好みなのですが、1日着ていると肩の部分がずれて袖が落ちそうになります。

実際に着て生活をしてみないと、本当に自分に合うかはわからないものだな…と思いました。

自分に合うレンタルのスタイルを模索中

ワードローブ

当初はアウター目的で始めたメチャカリですが、今後はエアークローゼットをやめて、メチャカリだけで服のレンタルを続けていこうかなと考えています。

1度に借りられるレンタル枠を5つにできるプレミアムプランにアップグレードして、アウター2着、トップス・ボトムス・ワンピースを1着ずつくらいの割合で借りていこうかなと計画中です。

手持ちの冬服を久しぶりに見てみたら、毛玉が恐ろしいことになっている服もあって、服を綺麗に管理するのって本当に難しいなと思いました。

手持ち服の見直しと買い替えも、そろそろやらないとな〜という感じです。

▶︎関連記事:ミニマリストOLの服の数はどれくらい?クローゼットの中身を公開

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE