SNSも更新中

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

現在利用中のエアークローゼット、5回目が届きました。

今回は何というか…すごく微妙で惜しい感じ。正直、次で解約しようかなと考えるきっかけになった回です。

届いた服と、実際に着てみた様子を紹介したいと思います。

→ そもそもエアークローゼットとは?という人はこちら

エアクロ5回目に届いた服

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

エアクロ5回目のラインナップはこちら。

アプリでフライングして中身を見た時は「なんか…黒いな…」と思ったのですが、実物はトップスもワンピースも黒ではありませんでした。

ネックラインに切り込みデザインのあるブラウス

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

濃い目の紫のブラウスです。

シンプルなデザインですが、襟や袖がさりげなくアレンジされていて高級感があります。

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

着てみるとこんな感じ。今回は、気候の関係でトップスとボトムスの出番は別々となりました。

見た目はまずまず…だったのですが、これ、ものすごく脱ぎにくかった…!

伸縮性がなく、割とぴったりとした作りなので、着る時はともかく、脱ぐ時にものすごくイラっとしました。

わたしの基準では、手持ち服なら速攻アウトなレベル(即断捨離対象)です。

ウエストリボン付きスカート

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

やや濃い目のベージュのスカート。

前回(「エアークローゼット4回目。月額1万円は結局高いのか安いのか?問題」にて紹介しています)と似すぎじゃない…?と思いましたが、今回の服の中では一番好みでした。

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

こんな感じ。これは着心地もよかったです。

学生時代は友人に「露出狂」だと言われるくらいに短いスカートを履いていたのに、いつの間にかこれくらいの丈が一番落ち着くようになっていて、時の流れを感じました。

Dカン風ベルト付きワンピース

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

濃い目のネイビーのワンピース。

ぱっと見は素敵だと思ったのですが、よく見たら地味でした。

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

写真だと丈が長く見えるのですが、実際は膝より少し下くらいの丈感です。

この丈が最近あまり好きではなくて、試着して「やっぱり着るのやめようかな…」と思いましたが、せっかくなので着て出かけました。

自分で微妙だと自覚している服を着て過ごす1日は、やっぱり気分が下がりますね。

他のレンタルサービスへの乗り換えを検討中

エアークローゼット5回目。今回はダサいかも…乗り換えを検討中

エアークローゼットで服のレンタルを始めて2ヶ月、レンタルはこれからも続けていきたい(むしろこれからはレンタルメインでいきたい)けれど、エアークローゼットはそろそろやめようかなと考えています。

理由は、今回届いた服が微妙だったこともありますが、わたしは自分で思っているよりも服にこだわりがあるのかもしれないと自覚したという部分も大きいです。

雑誌やお店を見ていて「着たい」と思えるような服やコーディネートがあるという人は、エアークローゼットのようにコーディネートをすべてお任せするタイプのレンタルよりも、自分で着たい服を選ぶことのできるタイプの方がいいのかもしれません。

今まで自分が思いつかなかった新しいコーディネートとの出会いが楽しめるのが、お任せタイプのレンタルの楽しみではあるのですが…自分に合ったサービスを見極めるのが大切だなと思いました。

わたしの場合は、エアークローゼットよりも、自分で借りる服を選べるメチャカリのほうが合っていました。

メチャカリは

  • 借りる服を自分で選べる
  • 届く服はすべて新品
  • 取扱ブランドがearth music&ecology、koe、YECCA VECCAなどの有名どころ(普通にお店にも売られている服)
  • アウターも1枠分で借りられる(他のサービスだとオプションであることが多い)
  • 一定期間(60日間)が経過すると借りた服がそのまま自分のものになる

こんなところが魅力的。

  • 服に少なからずこだわりがある
  • 中古品に若干抵抗がある

という人はぜひメチャカリもチェックしてみてください。



メチャカリの詳細はこちら