YouTubeも始めました!

【一人暮らし】買い物が面倒な気持ちは、ルーティン化で解決できるかも?

【一人暮らし】買い物が面倒な気持ちは、ルーティン化で解決できるかも?

買い物って、その時の自分の気持ちによって気分転換になったり、逆に負担になったりします。

わたしは一度転職しているのですが、前職時代は泊まりがけの仕事が多く、日常的な生活が送りにくい状況の中で(まあ、自分が望んで選んだ仕事だったのですが)仕事終わりに家の最寄りのスーパーで買い物することがささやかな幸せでした。

転職後しばらくは「毎日買い物ができる幸せ」を噛みしめながら過ごしていたのですが、時とともに感情は変わっていくもの。だんだん、買い物が煩わしく感じるようになっていることに気付いたのです。

そして今は、義務的な買い物はなるべく負担なくこなし、可愛い雑貨やインテリアなど、ときめきを感じる買い物にかける時間を長くしたいなというところに着地しています。

この記事では、同じように日々の買い物を負担に感じている人に向けて、買い物の労力をカットするおすすめの方法を紹介したいと思います。

1ネット通販で負担を最小限にする

現在、わたしは日常の買い物をこれだけで済ませています。

コロナの影響が不安で、なるべくスーパーやドラッグストアに行かないようにしたいなと思ったことが、買い物をネットで済ませるようになったきっかけなのですが、これが本当に楽で

コロナ後も継続してこのスタイルでいこうかな、と思ったりしています。

コープデリ

これまでも「コープ」という名前自体は何度か耳にしたことがあったのですが、なんとなく地域性の強いファミリー向けのサービスというイメージがあり、自分には縁がないと思っていました。

ところが、食品の買い物をスーパーではなくネットで済ませようと考えた時、住んでいる場所のせいか(割と田舎です)メジャーなネットスーパーがすべて対応外か配送料が鬼のように高いという衝撃的な事実が発覚

一時期、セブンの宅配サービスも試しましたが、なぜかいつも卵がない!ということで断念しました。

ローカルなスーパーでもネット通販の存在はあるにはあるのですが、一度来店して利用登録をしなければならなかったりで少し面倒だったり

そんな感じで、消去法で出会ったのがコープです。

コープってなんとなく敷居が高いように感じていたのですが、実際に利用してみると、

  • 登録も注文もすべてネットで完結する(初回配達前後に2回ほど、住所や配達曜日の件で電話がかかってきたものの、それ以外は完全にネットのみで対応可)
  • ネットスーパーでは基本対面受け取りのところ、冷蔵品や冷凍品も置き配してくれる

めちゃくちゃ便利で、すっかり好きになりました。

ただ、配送時の入れ物がかさばることだけが難点(翌週の配達日まで家で保管する必要があります)。特に、

  • 常温の食品
  • 冷蔵の食品
  • 冷凍の食品

が、それぞれ別の入れ物で届くので、そこだけちょっと面倒だなと思っていたのですが、常温の食品(グラノーラやチョコレートなど)は普通に他の通販でも買えるのであえてコープでは購入せず、

  • 牛乳
  • 冷凍食品

など、他の通販では買えないものだけを厳選して注文することで入れ物の数は半減し、解決しました。

品揃えも普通のスーパーとほぼ変わらず、わたしは便利に使っています。特に、コープオリジナルブランドの牛乳や卵の品質は高く(注文時にサイトで閲覧できる口コミの評価も良いものが多いです)、味も美味しいです。


LOHACOAmazon

日用品は7 LOHACO 3 Amazon という感じで使っています。

Amazonは本当に何でも売っていて最強の通販だと思いますが、日用品の買い物では

  • 1回の注文でも配送が複数回に分かれる
  • あまりバラ売りはしていない

こんな問題点を感じていました。LOHACOはそこをカバーしてくれる心強い存在なのです。

サイトも見やすく使いやすくて好きです。

12ロール入りのトイレットペーパーや水を大量に購入したりしなければ(宅配ボックスに入るように注文内容を考えれば)留守時は普通に宅配ボックスに入れてくれます。

LOHACOでは取り扱っていない商品や、明らかにAmazonの方がお得なものはAmazonで。

わたしはこんなものをコンスタントに購入しています。

在庫確認・注文・ダンボール開封を休日ルーティンに組み込む

買い物に限らず、面倒だけどやらなければいけないことは、ルーティンに組み込むと負担が少なくなります。

わたしの場合は、平日の負担をなるべく軽くしたいので、週1くらいの頻度の用事は休日に回すことが多いです。

買い物関連だと、お店に買い出しに行かなくても

  • 在庫確認(家中をチェックして何がどれくらい残っているか把握する)
  • 商品の注文
  • 届いたダンボールの開封

こういったやるべきことがあり、突発的にこなそうとすると割と面倒だなと感じてしまいますが、計画的にスケジュールを決めておくことで負担は最小限に抑えることが可能です。

一人暮らしは自由な反面、買い物をはじめ掃除や洗濯、食事の準備など、やることもたくさん。なるべく負担をかけずにこなして、自分がやりたいことに時間を使っていきたいなと思います。

▶︎関連記事:ミニマリストOLが買い物をする時に考えること。家に無駄を持ち込まないコツ