日経WOMAN 2020年3月号に掲載されました

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

何かに導かれるように、史上最大規模の断捨離を始めてから1年あまり。

残ったのは貴重品に白物家電、細々した雑貨くらいというレベルで物を手放し、しばらくの間1から新しく暮らしを作り直す作業に没頭していましたが、最近になってようやく自分に合う暮らし方のスタイルがわかってきたような気がします。

どんなものが自分に合うかわからない「暮らしの実験段階」では、万が一もう使いたくないと思っても手放すのが惜しくない価格帯のものを購入するようにしていましたが、これからは徐々に「いいものを長く使う」というスタイルに移行していきたいと思っているところです。

わたし自身が、いつかは一生物と言える存在に出会いたいアイテムは、バッグや時計、ネックレスや指輪など。今回はその中の「時計」に焦点を当てて、もし一生物の時計を買うなら、どんなものを選ぶ?ということを考えてみたいと思います。

ミニマリストOLが考える時計の条件

  • オン・オフ問わず使える
  • 飽きが来ないデザイン
  • 着脱しやすい
  • メンテナンスしやすい

気分によって時計を付け替えるスタイルも洗練されていて素敵だと思いますが、それでもやっぱりわたしの感覚では、時計の持ち数はひとつで十分。

だからこそ、選ぶひとつは大切に決めたいと思っています。

まず、仕事やプライベート問わずどの場面にでも付けられて、なおかつそれが自分の好きなデザインであることは必須ポイント。

さらに一生物としてこの先長く付き合っていくなら、ストレスなく付け外しができるかどうかや、日常のちょっとしたメンテナンスの手軽さ、万が一の不具合時にもすぐに対応できるかなど、機能面の条件も重要になってきます。

いつかは欲しい憧れブランド5

ロレックス

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

ブランド時計に疎いわたしでも「時計」と聞いて一番に頭に浮かぶくらいの有名どころ、ロレックス

老舗ブランドだからか、勝手に「なんとなくいかついイメージ」を持っていたのですが、実際に見てみると、20代でも違和感なく馴染みそうなデザインの商品がたくさんあり驚きました。

特にこちらのデイトジャストは、ピンクゴールドのカラーとダイヤモンドが華やかで可愛い!

文字盤の主張も強すぎないデザインなので、どんな服装にもマッチしそうです。

オメガ

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

ロレックスに並ぶ有名ブランド、オメガ

こちらも老舗ですが、ロレックス同様、20代が身に付けても浮かない「ほどよいカジュアル感」の商品が取り揃えられています。

ロレックスよりもリーズナブルな価格帯なので、比較的手が出しやすいかもしれません。

カルティエ

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

永遠の憧れジュエリーブランド、カルティエ。「カルティエの時計」という響きが既に素敵

定番のタンクは、とにかくヴィンテージな雰囲気がおしゃれ。ブラウンのベルトなら、フォーマル・カジュアルどちらの場面でも活躍してくれそうです。

こちらもオメガ同様、頑張れば手が届きそうな価格帯な気がします。一生物のお気に入りを手に入れるために、日々の仕事や暮らしを頑張るというのも素敵です。

ショパール

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

スイス発の高級時計ブランド、ショパール。ジュエリーのような存在感のあるデザインが特徴的です。

こちらのハッピースポーツは、一見シンプルなようで、文字盤の下部にさりげなくあしらわれたダイヤモンドがアクセントに。

ブラックのベルトは、コーディネート全体をかっこよく引き締めてくれそうです。

ブルガリ

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

その名を聞いただけで背筋が伸びる至高の存在、ブルガリ

こちらのセルペンティは、ヘビのような特徴的な見た目が印象に残ります。

この先ずっと使い続けるであろうアイテムは、どうしてもシンプルなデザインを選ぶ傾向にあるもの。

あえて奇をてらう必要もないとは思いますが、自分の好みに合っているのなら、あえて少しだけ個性的なものを選んでみるのも良い選択かもしれません。

高価な買い物は購入方法の工夫も大切

ミニマリストの腕時計選び。いいものを長く愛用するスタイルへの憧れ

時計に限らず、一生物の買い物は普段の買い物に比べて高額な出費になることが多いです。そのため、購入は通常の買い物以上に慎重に判断する必要があります。

ブランド品となると偽物も数多く出回っているので、出所がわからないような買い方はしないほうが賢明。できれば信頼のおける実店舗で購入するのがベターかと思います。

首都圏近郊にお住まいの方はぜひ、東京都中野区にあるThe Watch Companyというお店をチェックしてみてください。

  • 海外ルートから商品を直接仕入れているため、他店より価格がリーズナブル
  • 独自ルートでのお取り寄せも可能
  • 時計に関する知識が豊富なスタッフが多い

安心&お得に時計を購入できる条件が揃っており、一生物の時計選びにぴったりなお店です。

後々必要になることも多いであろうメンテナンスのことまで視野に入れて考えると、やっぱり専門店での購入が安心…!

公式通販サイトも充実しているので、東京周辺以外にお住まいの方もぜひチェックしてみてくださいね。