YouTubeも始めました!

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

去年から、節税対策として「ふるさと納税」をはじめました。

節税ももちろん嬉しいですが、さとふるなどで返礼品を眺める時間もなんだかワクワクします。

ですが、とにかく種類が多い…!楽しいけれど、膨大な数から返礼品を選ぶ作業は、意外と労力を費やしませんか?

よく「米が得」「肉が得」という話を聞きますが、いくら得でも一人暮らしだと、大量にあっても置き場所がなかったり、賞味期限内に食べ切れなかったりするリスクもあるので、慎重に選ぶ必要がありますよね。

この記事では、これまでにわたしが選んだ5つの返礼品を振り返りながら、一人暮らしの女性にぴったりの返礼品について考えてみたいと思います。

カレー専門店オリジナル野菜カレー50食入り

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

カレー専門店オリジナル野菜カレー50食入り、14000円です。

去年は10000円でしたが、見直しがあったのでしょう。

届いた時はかなりの量に圧倒されましたが、半年近く会社用のお昼ごはんとして本当にお世話になった一品です。

マイルドな口当たりで、大人から子供まで万人受けする味です。野菜のコクがあって美味しい!

シンプルなので、たまにとろけるチーズを足したり、野菜チップスを足したり、肉を足したりしてアレンジして食べていました。

ただ、レトルトカレー50食分は、保存にかなりのスペースを取ります。

ストックの場所をあまり取りたくない人には微妙かもしれません。

カレー専門店オリジナル野菜カレー50食入り

唐津上場産コシヒカリ10kg

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

唐津上場産コシヒカリ10kg、18000円です。

これも去年は10000円でした。これから先はもっとお得感が減ってしまうのでしょうか。

「お米は保存も効くから、一人暮らしでも得!」という噂を聞いて選んでみましたが、いくらお米でも長期間に渡って保存し続けていると虫が出る可能性もあるようなので、やっぱり早めに食べ切るに越したことはなさそうです。

ごはんは炊いたらすぐに冷凍してしまうので、普段スーパーで買って食べているお米との味の違いはあまりわかりませんでしたが、美味しかったです。

そして、お米も置き場所がかなり取られます。

確かにお得感はありますが、わたしはスペースが取られているのが気になって、食べ切るまでモヤモヤしてしまいました。

唐津上場産コシヒカリ10kg

冷凍あまおう1kg

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

冷凍あまおう1kg、7000円です。

一人暮らしだとどうしても果物不足に陥りがちなので「あったら食べるかも」と思って選んでみることに。

これが大正解で、だらだら保存を続けるということもなく10日くらいで食べ切ってしまいました。

砂糖を使っていないので甘さにばらつきはありますが、自然ないちごの味がとても美味しかったです。

そのままデザートとして食べたり、ヨーグルトに入れたり、ジャムにしたり、アレンジも自在。

わざわざ洗ったり切ったりする手間がないので、あっという間に食べてしまいました。

冷凍あまおう1kg

辛子明太子切れ子1kg

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

辛子明太子切れ子1kg、10000円です。

明太子が好きなので、深く考えずに選びました。

さすが福岡の明太子。冷凍でも美味しいです。

パスタに和えたり、納豆に入れたり、食パンに乗せたり、こちらも食べ方のバリエーションが豊富です。

冷凍保存なら2ヶ月ほど持つようなので、ゆっくり消費しています。

辛子明太子切れ子1kg

山梨産シャインマスカット2房

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

山梨産シャインマスカット2房、10000円です。

こちらも、果物不足を解消したいなと思って選びました。

マスカットならマンゴーやりんごのように皮を剥く必要がなく、みかんのように場所を取ることもないだろうという考えです。

こちらはまだ到着待ちです。届いたらしばらくそのまま食べて、残ったら冷凍保存してみようかなと考えています。

山梨産シャインマスカット2房

一人暮らし女性にぴったりの返礼品は?

【ふるさと納税】一人暮らし女性におすすめの返礼品は?

値段、管理のしやすさ、日持ちなどを総合的に考えると、一人暮らしの女性にぴったりの返礼品は、冷凍で皮を剥く必要がないフルーツ類なのではないかなと思います。

今回わたしが試した中では、冷凍あまおうがダントツでおすすめ。7000円という金額なので、寄付金の調整にも便利です。

他には、食べやすさや日持ちで見るとお菓子のギフトなんかもいいかもしれません。

わたしは家にお菓子があるとすごい勢いで食べ尽くしてしまうので、ダイエット的な理由で怖くて絶対に選べませんが、自制ができる人は候補のひとつになると思います。

この記事が、返礼品選びに悩んでいる人の役に立てたら嬉しいです。

「さとふる」でふるさと納税!