日経WOMAN 2020年3月号に掲載されました

CLAS(クラス)の家具の特徴や評判は?一人暮らしとの相性を考えた

CLAS(クラス)の家具の特徴や評判は?一人暮らしとの相性を考えた

最近、徐々に浸透してきている、家具のレンタルサービス。

わたし自身、自分に合った家具選びがうまくできずに、2年間で10万近くのお金を無駄にした経験があるので、次に家具が欲しいと思った時には、絶対レンタルを使うと決めています。

この記事では、数ある家具レンタルの中でわたしが一番気になっている、CLAS(クラス)について詳しく掘り下げていきたいと思います。



CLASの特徴

  • 月額料金は400円から(選ぶ家具による)
  • 最短契約期間は3ヶ月
  • 対象地域は、東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫・奈良
  • 初期費用・配送費用は無料
  • 組立費用は有料
  • セカンドハンド品(中古)の場合もあり
  • 10点までレンタル可能
  • 商品の購入は不可
  • 破損時保証あり

CLASは、公式サイトがおしゃれで、インテリア雑誌を眺めているような心地よさが印象的です。

自社製品の取り扱いが多いのも特徴のひとつ。

  • 家具同士のテイストを揃えやすい
  • サイズ違いの商品が豊富で、部屋にぴったりの大きさを選びやすい

インテリアは、家具同士の相性をよく考えないと、ちぐはぐな感じになり、おしゃれとは程遠い空間になってしまいます。テイストを統一しやすいというのは、実はとても大切なポイントです。

家具はオブジェではないので、デザインだけではなく、実用性も重視する必要があります。

サイズ違いがあれば「デザインは好きなのに大きさが合わない」という残念なパターンに遭遇することが減り、より満足のいく家具選びにつながるはずです。

CLASの料金プラン

アイテム名月額
ダイニングテーブル1210円から
チェア440円から
ローテーブル880円から
ベッド990円から
ラック660円から
冷蔵庫1320円から
電子レンジ660円から
洗濯機1760円から

CLASのレンタルにかかるお金一覧

  • 初期費用:無料
  • 配送費用:無料
  • 組立費用:有料
  • 交換費用:無料(キャンペーン中で、今だけ無料)
  • 返却費用:25ヶ月目から無料

上記の料金プラス、上の表でまとめたアイテムごとの月額料金がかかるイメージです。

今だけ無料会員登録で、1000円分のポイントプレゼントのキャンペーンをやっています。

公式サイトに、規定の期間・会員数に達し次第終了と記載されているので、気になる人は早めにチェックしてみてくださいね。



CLASを利用するメリット

  • おしゃれな家具を気軽に試すことができる
  • 最新の家電を試すことができる
  • 家具の引き取りサービスがある

おしゃれな家具を気軽に試すことができる

CLAS(クラス)の家具の特徴や評判は?一人暮らしとの相性を考えた

CLASで取り扱っている家具は、どれもおしゃれでスタイリッシュです。シンプルなデザインが多いので、どんな空間にも馴染みやすそうな印象があります。

いいものを月額数百円から気軽に試せるのが、レンタルの醍醐味です。

自社で製造している商品が多いのも、CLASの強み。

似た感じのテイストの家具が揃っているので、極端な話、どれを選んでもそれなりの雰囲気を作りやすいかと思います。

家具選びのセンスに自信がないという人にもぴったりです。

最新の家電を試すことができる

CLASでは、家具だけでなく、家電もレンタルすることができます。

これから一人暮らしを始めるところで、新しく家電を揃えたいけど、お金がないという人や、購入する家電は焦らずじっくり選びたいという人には、もってこいのサービスです。

最低限の家電は揃っているという人は、気になっている家電をお試しで使うのも楽しそう。

  • BALMUDAのトースター
  • パナソニックのドラム式洗濯機
  • 食器洗い乾燥機
  • 加湿空気清浄機

こんな感じの、ちょっと憧れる家電も揃っています。

特に、花粉症の人は花粉シーズンだけ空気清浄機をレンタルするといった使い方もできそうです。

家具の引き取りサービスがある

CLASには、不要家具の引き取りサービスがあります。

家具の買い替えの時に、地味に大きな問題になるのが、いらなくなった家具の処分です。

いらなくなるとはいえ、新しい家具が到着するまでの間はないと困るので、やっぱりそのタイミングで引き取ってもらうのが一番。

  • レンタル品と同等カテゴリの物を同数
  • 一律3000円

で、引き取ってもらうことができるので、うまく活用したいところです。

CLASを利用するデメリット

  • セカンドハンド品(中古)の場合がある
  • レンタル可能数は10点まで
  • 商品の購入は不可

セカンドハンド品(中古)の場合がある

レンタル品は、必ずしも新品というわけではなく、セカンドハンド品(中古)の場合があります。

セカンドハンド品とは?

  • 一度利用されたものを修繕・クリーニングや消臭・消毒した商品のこと
  • 新品に比べて、若干の使用感を感じられる場合もある

これは、レンタルサービスという特性上、仕方ないような気がします。

賃貸の部屋に抵抗なく住める人は(新築ではない場合も多いですよね)そこまで気にしなくてもいいポイントかなと思います。

新品のみ取り扱いのレンタルサービスもあるにはあるので、どうしても気になるという人は、他のサービスの利用を検討するのもひとつです。

▶︎関連記事:家具のサブスクリプションが気になる。レンタルって実際どうなの?

レンタル可能数は10点まで

CLASで一度にレンタルできる家具・家電は、10点まで。

多いのか少ないのか判断しかねる数字ですが、わたしの家の場合、

  • ベッド
  • ローテーブル
  • ラック
  • ベッドサイドテーブル
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機

大きな家具や家電はこれくらいなので、一人暮らしであれば、まず問題ないと思います。

公式サイトに「10点以上の利用を希望する場合は、カスタマーセンターにお問い合わせください」という記載があるので、必要に応じて上限数を変更してくれる可能性もありそうです。

商品の購入は不可

個人的に、これが一番のデメリットかもしれないと感じたポイントが、商品の購入ができないこと。

気に入っても、そのまま自分の物にすることができないのは少し残念な気がしますが、2年・3年単位の話なので、普通に家具を購入して買い替えるスパンとそんなに大差ないかもしれません。

むしろその家具がいらなくなった時に、無料で引き取ってもらえてラッキーなくらいかも。

どうしても気に入ったら購入して自分の物にしたい人は、他のサービスの利用も検討してみてください。

▶︎関連記事:家具のサブスクリプションが気になる。レンタルって実際どうなの?

CLASをおすすめしたい人

  • 一人暮らし初心者
  • 好きな家具やインテリアが定まっていない人
  • 無印良品やFrancfranc系のテイストが好きな人

CLASは、おしゃれで使い勝手のいい家具を、月額400円から借りることができる便利なサービス。

特に、これから一人暮らしを始める予定で、まとめて家具や家電を揃える必要がある人におすすめです。

大きな買い物はかなり神経を使うもの。焦って購入してもいいことはないし、そもそもその家具を今後長期間に渡って使い続ける保証はどこにもありません。

この先ずっと使いたいと思える物以外は、レンタルで自分の使い方や必要性をじっくり吟味するのが、賢い選択なのではないかな?と思います。

\今なら1000円分のポイントプレゼント/