日経WOMAN 2020年3月号に掲載されました

airRoomの口コミや評判は?コーディネートから選べるのが魅力的

airRoomの口コミや評判は?コーディネートから選べるのが魅力的

この記事では、家具のレンタルサービスのひとつ、airRoom(エアールーム)について掘り下げていきたいと思います。

家具のレンタルを検討している人の参考になれば嬉しいです。

エアールームの特徴

  • 月額料金は500円から(選ぶ家具による)
  • 最短契約期間は1ヶ月
  • 対象地域は、東京・神奈川・千葉・埼玉
  • 初期費用・配送費用・組立費用は無料
  • 商品は中古の場合もあり
  • レンタル数は無制限
  • 気に入った商品の購入が可能
  • 破損時保証あり

エアールームは、1ヶ月単位で家具を借りられる気軽さが魅力的。

他の家具のレンタルサービスでは有料のことも多い、家具の交換手数料や返却手数料もかからず、好意的な印象です。

たとえレンタル料金そのものは安くても、それに付随する手数料をたくさん取られると、かえって損した気分になります…

エアールームの料金プラン

アイテム名月額
ダイニングテーブル1320円から
チェア550円から
ローテーブル1100円から
ベッド3080円から
ラック550円から

レンタルにかかるお金一覧

  • 初期費用:無料
  • 配送費用:無料
  • 組立費用:無料
  • 交換費用:無料
  • 返却費用:無料

エアールームは、かかるお金が家具のレンタル料金だけ!他のサービスに比べて、かなり良心的です。

アイテム自体は安くても、いろいろな手数料が取られて、結局高くつくというリスクがないのは、ありがたい…!

今なら、無料でプロのインテリアコーディネーターがコーディネートを提案してくれるキャンペーン中。終了時期は明記されていないので、気になる人は早めにチェックしてみてください。



エアールームを利用するメリット

  • トータルコーディネートが可能
  • 各種手数料が無料
  • 1ヶ月からレンタル可能
  • レンタル前に実物を確認することができる

トータルコーディネートが可能

エアールームには、テーブルや椅子、収納や雑貨がセットになった、パッケージの用意があります。

インテリアの写真をぱっと見て、気に入ったものを選べば、それだけでおしゃれな部屋づくりが叶う手軽さが魅力です。

家具をひとつひとつ選んで、家具同士の相性まで考える必要がないって、とっても楽!

先ほども書いたように、今ならプロのインテリアコーディネーターが、無料で個別にインテリアコーディネートを提案してくれるキャンペーンをやっているので、こちらもぜひ活用したいところです。

各種手数料が無料

エアールームでは、月額のレンタル料金以外の、初期費用・配送費用・組立費用・交換費用・返却費用が一切かかりません。

他のサービスでは、この中のいずれかが有料だったり、条件付きなことが多いので、かなり大きなメリット。

純粋に月々にかかるお金を考慮して、高いか安いかの判断をすることができます。

1ヶ月からレンタル可能

エアールームは、最短契約期間が1ヶ月と短いのも魅力のひとつ。

他のサービスでは、最短契約期間は3ヶ月以上のことが多いです。

せっかくレンタルで身軽に部屋づくりをするなら、契約期間という縛りからもなるべく解放されたいもの。1ヶ月という短い期間なのは、かなりありがたいです。

レンタル前に実物を確認することができる

いくらレンタルとはいえ、届いてみて「失敗した…!」という状況はなるべく避けたいですよね。

エアールームでは、事前に問い合わせをすることにより、実物を確認させてもらうことが可能なようです。

見に行く労力はかかりますが、絶対に失敗したくないという人には大きなメリットだと思います。

エアールームを利用するデメリット

  • 家電の取り扱いがない
  • 中古の場合がある
  • 対応エリアが狭い

家電の取り扱いがない

エアールームで取り扱っているのは、家具やカーテン、インテリア雑貨。冷蔵庫や洗濯機などの、家電の取り扱いはありません。

他のサービスでは、家電もレンタルできるところも少なくないので、この点はデメリットと言えるかもしれません。

その分、インテリア雑貨はかなり細かいものまで種類豊富に揃っています。

  • シューズボックス
  • コートハンガー
  • 照明
  • 観葉植物
  • ミラー
  • ラグ
  • アート・絵画
  • ハンガーラック
  • 座布団
  • タオルスタンド
  • デスクライト
  • 生活雑貨(靴べらなど)
  • スタンドライト
  • ソファーカバー
  • クッション
  • 収納ボックス
  • ダストボックス
  • 傘立て

中古の場合がある

エアールームから届く家具は、必ずしも新品とは限りません。

レンタルという特性上、これは仕方ないですね。

返却後のクリーニングはもちろんしっかりと行われているので、極端に潔癖症というわけでなければ、そこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

対応エリアが狭い

現時点でのエアールームのサービス対応エリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県のみ。

もっと広いエリアをカバーしているサービスもあることを考えると、まだまだ限定的な印象です。

家具のレンタルサービス自体が、まだまだ新しい存在なので、これから大きく拡大するはず!

既に他の地域に対応しているサービスもあるので、ぜひ他のサービスも合わせてチェックしてみてください。

▶︎関連記事:家具のサブスクリプションが気になる。レンタルって実際どうなの?

エアールームをおすすめしたい人

  • 定期的に模様替えをしたい人
  • 部屋をトータルコーディネートしたい人
  • なるべく安く・手軽にレンタルしたい人

エアールームは、余計な手数料がかからず、シンプルに月額費用だけを考えればいい点が魅力的。

「何ヶ月以上でないと手数料がかかる」ということがないので、自分の気の赴くままに、インテリアづくりをすることができます。

また、専属のインテリアコーディネーターが作ったコーディネートをそのまま再現できたり、個別にアドバイスをくれるというのも、他にはなかなかありません。

特に一人暮らし初心者の人は、ワンルームの狭い空間での家具選びに悩むことも多いかと思うので、とても参考になりそうです。

対象エリアにお住まいの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

\今ならプロのアドバイスが無料/