YouTubeも始めました!

一人暮らしミニマリストOLの食費節約術

一人暮らしミニマリストOLの食費節約術

最近、完全に節約のことを無視して生活していたので、ここ数ヶ月連続で家計簿が赤字です。

特にひどいのが食費。いつからか、ストレスを感じると暴食に走る癖がついてしまい、最近はそれがヒートアップして支出を大幅に押し上げていました。

以前は、食費は月2万円台くらいの、そこそこ節約できてるラインを保っていたはずなので、いま一度その頃の習慣を見直してみることに。

比較的ストレスなく、楽に節約を叶えることができる方法だと思うので、そんな節約法を探している方の参考になれば嬉しいです。

一人暮らしOLの食費節約術

  1. 平日は1日2食にする
  2. 食品の買い出しは週1回にする
  3. 仕事の行き帰りにコンビニやスーパーに寄らない

平日は1日2食にする

平日は基本、朝と昼の2食しかとらないことにしています。

別に無理して夜を抜いているというわけではなく

  • 朝型なので、帰宅後に夕食をとると寝る直前に食べることになってしまう
  • 夕食を準備するところまではできても、後片付けが面倒で力尽きてしまう

こんな理由から、自然と「初めから夕食をとらないことにしたほうが生活がうまく回るのでは…?」という考えにシフトし、平日は1日2食がデフォルトになりました。

慣れればお腹が空いて眠れないということもないし、夕食をとらないために間食をとったとしてもかかるコストは夕食以下なはずなので、食費の基本料金を下げるような感覚があり、個人的におすすめしたい方法です。

食品の買い出しは週1回にする

よく「節約のためにはまとめ買い」と言いますが、食べたいものなんてその時々で変わるのでなるべくまとめ買いはせず、確実に食べる保証のあるものだけを買うことにしています。

とはいえ毎日スーパーに行くのは手間がかかる上に誘惑も多く、余計なものを買ってしまうリスクにもつながるので、わたしの場合は週に一度、休日2日目にその先1週間分の買い物を済ませるのがちょうどいいかな?という感じ。

賞味期限的にも、5日くらいであれば結構いろんな選択肢から食べるものが選べるので、いいサイクルなのかなと思っています。

最近は

  • 食パン(買ってすぐ冷凍します)
  • アボカド
  • スモークサーモン
  • ヨーグルト
  • 冷凍ミックスベリー
  • バナナ
  • アーモンドミルク
  • プロテインバー

こんなラインナップが定番。アーモンドミルクとプロテインバーはだいたい通販で購入します。

仕事の行き帰りにコンビニやスーパーに寄らない

買い出しが週に1回なのとつながる話なのですが、仕事の行き帰りに寄り道しない心がけは、塵も積もれば的な感じで節約に貢献します。

食欲って不思議なもので、食べ物に触れていない環境では気にならなくても、見るとどうしても食べたくなってしまうものです。

コンビニやスーパーに足を踏み入れてしまうと、必然的に食べ物に誘惑されることになり、「買う」「買わない」の選択を意思の力で行う必要が出てきます。

これも夕食をとらないのと同じような感覚で、一度慣れてしまえば家からまっすぐ会社に向かい、会社からまっすぐ家に帰るのがいつの間にか普通になっているものです。

お金を使わない仕組みを作る

一人暮らしミニマリストOLの食費節約術

いくら節約すると決めていても、食に関しては「買う」「買わない」の選択を意思の力だけに頼るのはリスキーだし、ハードルが高いなと感じています。

逆に言えば、誘惑が目に触れないように心がけさえすれば、結構簡単にコントロールできるのかもしれないな、とも。この考え方は、ダイエットにもつながりそうです。

世の中には美味しそうなものが本当にたくさんありますが、節約を頑張りたい時だけはあまり目に触れないように心がけて、なるべく心理的なストレスをかけずに支出を抑えたいなと思います。

▶︎関連記事:【一人暮らし】電気代の節約を目指して、電力会社をエルピオでんきに変えた結果