YouTubeも始めました!

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

自炊は面倒、でもコンビニばかりだと身体に悪そうだし、外食ばかりだと出費がかさむ…

これ、多くの一人暮らしの人がぶち当たる壁だと思います。

一人暮らしを始めて2年半、

  1. やたら自炊をがんばる期間
  2. コンビニやスーパーのお惣菜で済ませる期間
  3. 外食ばかりで、家で食事をしない期間

この3つのパターンを繰り返してきました。

自炊に意欲的なターンの時は問題なしです。むしろ、ずっとそれが続けばいいくらい。

問題は、コンビニや外食頼みの期間が続いてしまう時です。

開き直ってコンビニ弁当やリッチな外食を楽しむのもありといえばありですが、それらの生み出す謎の背徳感を楽しめるのは一瞬で、割と早い段階で罪悪感に見舞われることになります。

でも自炊はめんどくさい

この記事では、そんな時のためのギリギリ自炊と言える食事ができる買い物リストを紹介したいと思います。

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

わたしが落ち着いた、ギリギリ自炊と言える食事をするための買い物リストはこちら。

  • バナナ
  • お米
  • ふりかけ
  • ミニトマト
  • 冷凍食品
  • ちくわ
  • 納豆
  • 牛乳
  • ココア
  • キャラメル

「安い・栄養が取れる・そのまま食べられる」が叶う食材だけを選んでいます。

  • 朝 → バナナ
  • 昼 → ごはん・ふりかけ・ミニトマト・冷食 or ちくわ or ゆで卵(お弁当)
  • 夜 → 納豆・牛乳・ココア

夜はなるべく炭水化物を取らないようにしているので、わたしは納豆単品ですが、しっかり食べたい人は、ごはんや卵を加えるだけで食べ応えがある食事になるのではないでしょうか?

ちなみに、ココアやキャラメルは甘いものを食べたい欲求を満たしてくれながらも、比較的低カロリーで栄養があるので、ダイエット中の人にもおすすめです。

このメニューなら、栄養バランスも許容範囲内。気まぐれに「あすけん」というアプリでカロリーと栄養のチェックをしていますが、割とバランスよく栄養が取れています。

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

ゆるゆるとカロリー制限ダイエットをしているので、栄養不足のように見えますが、各栄養素の摂取量のばらつきは割と少なめになってるんじゃないかな?と思っています。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

posted withアプリーチ

 

買い出しすらも面倒な時の対処法

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

仕事で疲れ果てて、十数分の買い出しすらも面倒な時は、ネットの出番です。

イトーヨーカドーをはじめとした、大手のスーパーが運営しているネットスーパーなら、いつもお店で買っている商品を届けてもらうことができ、買い物に行かずにギリギリ自炊レベルの食事が叶います。

ちゃんとした食事がしたければ、コンビニやスーパーのお弁当よりも、宅配弁当がおすすめ。

  • 栄養バランスの整ったメニュー
  • 電子レンジで温めてすぐに食べられる
なんか、高そう…

宅配弁当って当然高いだろうと思っていたのですが、意外とそうでもありません。

例えば、ヨシケイの楽らく味彩は、3食セットで税込1020円(1食あたり340円)。かなりリーズナブルな価格帯です。

ごはんやパンは付いていないので、食べたければ自分で用意する必要がありますが、普通に家で炊いたごはんなら1食30円くらいの話なので、1食約370円。コンビニでお弁当を買うより安いです。

初回は半額になるので、なんと1食あたり170円。破格…!



無理せず節約・栄養管理をしよう

自炊がめんどくさい時のための買い物リスト【コンビニ・外食回避】

毎食しっかりと自炊ができる人ってすごいなあと思います。

それに比べてわたしは…と自己嫌悪に陥ってしまうこともありますが、無理のない範囲で、できそうなときはやる、気が向かなければやらないというくらいが、キャパオーバーにならなくてちょうどいいのかな、と最近は思います。

ただ、やっぱり栄養の偏りや不足には気を付けたいところ。

  • 調理せずにすぐ食べられる食材を買う
  • 買い出しが面倒ならネットスーパーを利用する
  • しっかり食べたい時は、コンビニ弁当より宅配弁当を選ぶ

少しの工夫をしながら、無理なく暮らしていきましょう。

▶︎関連記事:ミニマリストの食事。最小限の食材で最大限の栄養を摂る方法を考えた